インポート/エクスポート機能をお使いいただくと、過去の記事内容を一括で編集することができます。

便利な使い方

エクスポート機能で書き出されるファイルはMT(MovableType)形式のテキストファイルになります。テキストエディタによる一括編集が可能です。

  • 外部参照しているファイルのドメインが変わったため一括して変更したい
  • 共通で使っている画像のリンクを変更したい

などの場合に以下の方法が便利です。

  • エクスポートしたファイルを同じブログにインポートした場合、元の記事に上書きされます(記事URLにも変更はありません)。
  • 記事件数が多い場合、日付またはカテゴリで分割してエクスポートしてください。
    記事件数が多いほどエクスポートに時間がかかります。
  • エクスポートしたファイルは必ずバックアップしてから編集してください。誤ってインポートしてしまった場合、バックアップファイルから元の記事の状態に復元できます。
  • Windowsの「メモ帳」や「ノートパッド」、Macの「テキストエディット」などは、改行コードや文字コードがうまく編集できない場合があるためおすすめできません。 Windowsでは「秀丸エディタ」「emeditor」「terapad」など、Macでは「mi」「coteditor」「Jedit X」などのテキスト編集ソフトをお使いください。

一括編集の手順

  1. 記事をエクスポートする

    エクスポートはマイページブログ設定書き出し/製本から行えます。
    エクスポートの詳しい使用方法はこちら

  2. ダウンロードしたファイルを編集し、別名で保存する

    例)秀丸エディタの場合

  3. 編集・保存したファイルをインポートする

    インポートの方法はこちら