livedoor Blogでは、EPUB書き出し機能を使って電子書籍を作成することができます。

利用方法

ブログ管理画面のブログ設定EPUB書き出しから利用することができます。

EPUB書き出し設定画面
  1. 本のタイトル(必須):
    本のタイトルを入力します。
  2. 著者名(必須):
    本の著者名を入力します。
  3. 書籍のレイアウト:
    書籍本文のレイアウトを指定します。標準、縦書き、技術書風、漫画・コミックの4つから選ぶことができます。(※表示するデバイスにより、意図したレイアウトにならない場合があります。)
  4. 表紙画像:
    表紙画像を指定します。JPG、PNG、GIFが利用できます。容量は最大2MBまでです。(適切な画像のサイズは表示するデバイスによって異なります。一般的な電子書籍リーダーの場合、800×600ピクセル前後です。)
  5. カテゴリ:
    書き出しの対象とするカテゴリを指定します(カテゴリ名は記載されません)。書き出したい記事を特定のカテゴリに分けておくと便利です。
  6. 期間:
    書き出し対象とする記事の期間を指定します。記事は古い方を先頭に書き出されます。
  7. 書き出す記事の状態:
    書き出し対象とする記事の状態を指定します。下書きにしてブログでは公開しない記事を書き出すこともできます。
  8. オプション:
    画像の掲載、日付の掲載、プライベート追記の有無、目次ページの有無を指定できます。
    画像はブログCMSからアップロードした画像と、CMS内で連携しているサービス(flickr,Instagram,pixiv,Amazon,楽天,ロケタッチ,ロケタッチグルメ)の画像のみ掲載可能です。枚数は1000枚までです。
  9. 内容を確認する:
    必要な条件を指定したら、「内容を確認する」ボタンをクリックします。

確認ボタンを押すと、確認ページが表示されます。
その内容で問題なければ「ファイルを書き出す」ボタンをクリックしてください。書き出しが完了すると、自動的にEPUBファイルのダウンロードが始まります。

注意事項

  • 記事は古い順に掲載されます。
  • script, iframeなど一部のHTMLタグは削除されます。
  • 記事タグ、コメント、トラックバックは書き出しに含まれません。
  • カテゴリ名は記載されません。
  • ファイル書き出しの制限は、記事数:500記事まで、画像の枚数:1000枚まで、ファイル全体の容量:300MBまでです。

その他、EPUB書き出し関連のヘルプはこちらをご覧ください。