カスタムURL機能とは、ブログの記事ページ、アーカイブページなどのURLを自由に設定できる機能です。

設定方法

管理画面ブログ設定ブログURLURL形式

このページで基本的なURL形式を設定することができます。

config_url

個別記事以外は「過去のURLにも適用する」オプションを選択することができます。過去の個別記事とカテゴリアーカイブのURLを変更する場合は、それぞれの設定画面から編集することができます。

個別記事URL設定
editor
カテゴリURL設定
cat_dialog

設定例

個別記事で日付をURLに含む設定にした場合は以下のようなURLになります。
article_url

個別記事ページのその他の設定例

基本形式

設定:archives/{$ARTICLE_ID$}.html
URL:http://blog.livedoor.jp/staff/archives/00000000.html

記事タイトルを含むようにする場合

設定:archives/{$ARTICLE_TITLE$}
URL:http://blog.livedoor.jp/staff/archives/記事タイトル

記事URLを都度設定したい場合は、投稿画面のオプション項目で設定します。

カテゴリアーカイブページ

基本形式

設定:archives/cat_{$CATEGORY_ID$}.html
URL:http://blog.livedoor.jp/staff/archives/cat_000000.html

カテゴリ名を含むようにする

設定:category/{$CATEGORY_NAME$}
URL:http://blog.livedoor.jp/staff/category/カテゴリ名

同様に、他のアーカイブページも設定できます。

上に挙げたパターンだけでなく、それぞれを組み合わせることも可能です。

この機能でURLを変更した場合、変更前のURLから変更後のURLへリダイレクト(転送処理)などは行われません。途中から変更した場合はリンク切れなどを引き起こす可能性がありますのでご注意ください。

ブログ内でのリダイレクト機能を実装したため、条件に合致する場合や手動で設定した場合には自動転送が可能です。詳しくは以下のヘルプ・お知らせをご覧ください。