どうすれば読者が増えるのか?

これは非常に悩ましい問題ですね。
PVを成長させるには、「新規読者」を「リピーター読者」にすることが大事です。
この仕組みができれば、どんどんPVは増えていきます。
逆に、「リピーター読者」の数が減れば、「新規読者」を獲得してもPVは減っていきます。
PV(ページビュー)とは、ページが閲覧された回数を表します。
例えば、あなたが、あるレストランにはじめて訪れるとします。そのレストランでの体験が良ければ、あなたは再びそのレストランを訪れたいと思うかも知れません。
逆に、料理が美味しくなかったり、サービスが良くなかったりすれば、あなたは二度とそのレストランには行かないかもしれません。

ブログごとによってPV数アップへの答えが変わってくると思いますが、一般的にこんなことをするとアクセスアップにつながると言われている内容をいくつか紹介します。
皆さまのブログ、アクセスアップにつながれば幸いです!

  1. 記事を書く
  2. コメントを活用する
  3. SNSを活用する
  4. その他

※「例」として記載した内容は、一例となりますので参考内容としてご確認ください。
※Google等の検索サイトはlivedoorで運営しているサービスではないため、詳細のご案内ができません。
 検索サイト表示の詳細につきましては、サービスを運営している検索サービス会社へお問い合わせくださいますようお願いします。
 検索サイト(Google、Yahoo!等)でのブログ表示について

記事を書く


  1. 毎日ブログをアップする
  2. 記事タイトルを工夫する
  3. 自分だけのオリジナルな記事を書く
  4. 記事に画像を貼り付ける
  5. 長い文章の記事を書く
  6. 今流行っている商品やテレビドラマ、ニュースを題材(レビュー等)に記事を書く
  7. 人気ブロガーを「参考」にする

  1. 毎日ブログをアップする
  2. 毎日更新することにより、たくさんの人にあなたのブログを見てもらうことができます。
    Google等の検索サイト等に表示されるきっかけにもなります。
    こまめにPV数を確認しながら、予約投稿機能を活用し、記事投稿数を調整しましょう!

    記事ネタ例)
    ・時事性のある、「○○の日」を利用した記事を投稿
    (記事がたまれば、関連する過去記事を振り返り掲載したり、まとめたりしてもいいかもしれません)



  3. 記事タイトルを工夫する
  4. 内容がイメージしやすい記事タイトルをつければ、アクセスが増えるかもしれません。
    反響のあった記事タイトルに共通点があるかもしれませんので、確認してみましょう!

    ※具体的な数字や地名を入れたり強調したい部分に「括弧」を使うことも効果的と
     言われています。

    例)
    ・【20●●年版】■■で買える女子力アップに役立つ商品10選
    ・●●区■■で食べた今世紀最高の3杯のラーメンレポート



  5. 自分だけのオリジナルな記事を書く
  6. 他にはないあなただけのオリジナル記事を書くと、あなたのブログに興味を持ちアクセスする人が増える可能性があります。
    Google等の検索サイトもオリジナル記事を積極的に上位に表示していると言われています。
    また、Twitterやmixi、LINEなどのソーシャルネットワークでブログが紹介されやすい記事になっていることも大切です。改めて記事をよく読み、人に紹介されやすいブログになっているかチェックしてみてください。

    例)
    ・留学した際の自身の体験談
    ・新製品を利用した際の自身の感想
    ・子育て体験記



  7. 記事に画像を貼り付ける
  8. 誰もが、きれいな画像が貼り付けられた旅行記や、グルメブログ等が見たいものです。
    誰もが見たくなるようなブログを作成してみましょう!

     ・記事に画像を貼り付ける
     ・画像のアップロード・編集・削除



  9. 長い文章の記事を書く
  10. 読み応えのある長さの記事を書くことで、あなたから発信する情報が増え、興味を持ってくれる人も増えます。
    また、書いた文章の分だけ検索のキーワードが増え、Google等の検索サイトからも検索される機会が増える可能性があります。

    例)
    ・資格取得までの体験談を細かく長い文章で書いてみる
    ・今までにあったうれしかったことの詳細を長い文章で書いてみる
    ・漫画のコマ数を増やしてみる



  11. 今流行っている商品やテレビドラマ、ニュースを題材(レビュー等)に記事を書く
  12. 今流行っている話題を書けばきっと興味を持ってアクセスしてくる人も多くなる可能性があります。

    例)
    ・テレビ番組の後に、感想を書いたブログを投稿をする



  13. 人気ブロガーを「参考」にする
  14. 人気ブロガーが書いている記事の書き方を参考にして書いてみたら、あなたのブログを気に入ってアクセスする人が増えるかもしれません。
    人気ブログを確認すると、新規読者が見てもわかりやすい構成など工夫しており、誰が読んでも話に入り込める仕組みとなっております。新しい読者を獲得していくためには、わかりやすさを重視したページ構成を作っていくことも必要と思われます。


    例)
    ・人気ブロガーのように自身がおすすめするお店のレポートを書いてみる
    ・人気ブロガーのように貯金のレポートを書いてみる
    ・ 人気ブロガーのように絵日記を書いてみる


コメントを活用する


  1. 興味のあるブログにコメントをしてみる
  2. 興味のあるブログにコメントをするとあなたのブログにも興味を持ちアクセスがあるかもしれません。

     ・コメント投稿について
     ・たくさんコメントをもらうための考え方

    例)
    ・「いつも楽しくブログを拝見しています。もしよければ私のブログも見に来てください」とコメントしてみる



  3. 自身のブログへのコメント投稿者と交流をしてみる
  4. 自身のブログの読者コメントへ積極的に返信を行い、既存読者の固定と新規読者の獲得を狙いましょう!
    読者コメントの反応やコメント数はどのように変化しているかも確認してみましょう。

    コメントに返信する


SNSを活用する


  1. SNSをつかって、積極的にブログを宣伝する
  2. TwitterやInstagramなどのSNSでブログや記事の宣伝を行い、ブログへのアクセスアップを狙います。
    その際、SNSだけを見て満足するような投稿をするのではなく、SNSとブログ、それぞれの投稿内容に違いを出して、どちらも見たくなるようにしてみましょう!

    Twitterやmixiは、設定を行うことで記事を更新した際に自動でTwitterやmixiに通知を投稿することもできます。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

     ・Twitterの同時投稿について
     ・Twitter・mixiへ更新通知


  3. ソーシャルボタンを設置する
  4. ソーシャルボタンを設置することにより、あなたのブログが読者の友達に薦められてアクセスが増えるかもしれません。

    ※例えば「Twitter ツイート」ボタンを設置し、読者にTwitterで共有してもらえれば、読者のお友達にもブログを見てもらえる可能性があります。

     ・ソーシャルボタンを設置


その他


  1. ブログカテゴリを変更する
  2. 記事ランキングを設置する
  3. 記事を探しやすくする
  4. ブログリーダーを活用する

  1. ブログカテゴリを変更する
  2. 弊社では、ブログカテゴリを350以上提供しております。
    自分のブログが適切なブログカテゴリを選択しているか確認してみましょう。
    カテゴリブログランキングや新着エントリーに掲載されたときに、閲覧者から見つけてもらいやすくなります。

    カテゴリ一覧
    ブログカテゴリを変更
    ランキングや新着エントリーなどへの記事掲載について


  3. 記事ランキングを設置する
  4. 最初の訪問時が非常に大切な読者との接点となりますので、読者に対して面白い記事を見つけやすく配置することが大事です。

    人気のブログに記事ランキングが掲載されているのを目にしたことがあると思います。
    ランキングの上位記事は、そのブログで人気の記事なので、そのブログの訪問者に、そのブログの面白い、もしくは興味深い記事を提供することができます。

    スマートフォンのランキングアイテムを掲載してみましょう。記事の上に5件。記事の下に最大20件~50件など見つけやすく配置することが大事です。

    スマートフォン版で人気記事ランキングを表示

    ■ スマートフォン版のレイアウトをクリックして、「人気記事」を左に移動させてください。
    「記事タイトル」の上と、「記事本文」の下に2つ設定しています。

    人気記事

    ■ 「人気記事」にマウスを重ねると表示される「設定」をクリック

    ■ 記事の上は5件
    表示件数上

    ■ 記事の下は最大20~50件まで掲載
    表示件数下


  5. 記事を探しやすくする
  6. 「このブログは面白い!」と読者に気に入ってもらって、さらに記事を読みたいと思わせることに成功したら、カテゴリやタグをつかって、記事を探しやすくしましょう。
    読者は他にどんな面白い記事があるのか分かりません。
    情報を整理や過去記事を探しやすくすることで、上手に他の記事を紹介してみましょう!

    Aの記事を見てもらったら、Bの記事も見てもらいたい。Bの記事を見てもらったら、Cの記事を…、というように記事と記事のつながりをよくしていくことが大切です。

     ・記事カテゴリの作成・編集
     ・関連記事(同一カテゴリの最新記事リストを載せる)
     ・スマートフォン版タグアイテムを追加しました

    例)
    ・各個別記事の末尾に関連記事リンクを画像付きで貼り、読者が読みたくなるような文言を記載する

  7. ブログリーダーを活用する
  8. ブログリーダーとは、読者登録しているお気に入りブログの新着記事をLINEアプリの中でまとめて読める機能です。
    読者登録をしてもらえば、リピーターによるアクセスアップへとつながります。
    ぜひ、読者登録をしてもらうために、「読者ボタン」を設置しましょう!

    LINE読者ボタンを設置
    ブログリーダー(更新通知)