送信防止措置依頼を行う前に、下記の内容をご確認ください。

不備がある場合は、意見照会の開始までにお時間を要する場合がございますので、予めご了承ください。

送信防止措置依頼書

侵害情報の通知書 兼 送信防止措置依頼書
http://www.isplaw.jp/p_form.pdf

依頼書の作成は、上記のリンク先の記入例をご参考ください。
※依頼書の作成が難しい場合は、メール文の記載でも可能です。

必ず確認していただきたいこと

  • 依頼書に記載したお名前、住所、連絡先と、本人確認書類に差異がないか

  • 「掲載されている場所」のURL指定に誤りがないか
    例)
    記事は個別記事URL
    (http://blog.livedoor.jp/●●●/archives/○○○.htmlの形式)
    画像は画像URL
    (http://livedoor.blogimg.jp/●●●●/××××の形式)
    コメントは個別記事URLおよびコメント番号、投稿者名、投稿時間
    (http://blog.livedoor.jp/●●●/archives/○○○.htmlの形式に、コメント番号、投稿者名、投稿時間の記載が必要です)
    ※URLの指定方法はこちらをご確認ください。
    ※不備のあるURL形式はこちらをご確認ください。

本人確認書類

必ず確認していただきたいこと

個人の場合
  • 本人確認書類が2点揃っているか
    ※個人の確認書類の詳細はこちらをご確認ください。
  • 「お住まいのご住所」が記載されている書類を添付しているか
    例)パスポートの住所記載面を添付していない
  • 有効期限が切れていないのか
    ※印鑑証明書、住民票、住民票記載事項証明書は、発行日より3か月以内

法人の場合
  • 「印鑑証明書」、「登記事項証明書」の2点共に揃っているか
  • 発行日より3か月以内の書類なのか
    ※法人の確認書類の詳細はこちらをご確認ください。

代理人の場合
  • 委任状を添付しているか