(最終更新日時:2020/10/05 15:00)

現在、対応を予定しているすべてのドメインにてHTTPSを利用できるようになりました。
※ サブディレクトリ形式のブログURLを設定されている方は、他の形式へ変更いただければ、HTTPSを利用できます。

ドメイン別のHTTPSの利用について


対応箇所リリース予定
1ポータルサイト(https://blog.livedoor.com/)完了(2019年10月)
2管理画面(https://livedoor.blogcms.jp/)完了(2019年11月)
3画像(livedoor.blogimg.jp)完了(2019年11月)
4ブログページ(livedoor.blog、サブドメイン)
(例)http://●●●●.livedoor.blog、
http://●●●●.blog.jp/
完了(2020/8/24
5ブログページ(独自ドメイン)
(例)http://livedoorblogstyle.jp/
完了(2020/10/05
6ブログページ(サブディレクトリ形式)対応しない
7フィーチャーフォン向け2020年3月をもって提供を終了いたしました



ポータルサイト(https://blog.livedoor.com/)について


すでにHTTPSに変更しています。

管理画面(https://livedoor.blogcms.jp/)について


すでにHTTPSに変更しています。

ログイン時に「ログインに失敗しました」と表示される方へ
ブックマークからログインされている場合は、そのブックマークに登録されているURLを更新していただく必要があります。
ポータルサイトの「ログイン」ボタンより、ログインをお試しいただくか、新たに管理画面のURL(https://livedoor.blogcms.jp/)をブックマークし直してください。

画像①: "livedoor.blogimg.jp" の画像について


"livedoor.blogimg.jp" のドメインで配信されている画像のURLはHTTPSになっています。
新たに記事に掲載する画像だけでなく、古い記事に掲載している画像についてもURLをHTTPSに変更しています。

"livedoor.blogimg.jp" のドメインで配信されている画像は次のとおりです。
・PC版やスマートフォン版の「画像管理」でアップロードした画像
・アプリでアップロードした画像
・PC版やスマートフォン版の「記事を書く」でアップロードした画像
・アプリで投稿した画像

例)
https://livedoor.blogimg.jp/staff/imgs/3/6/3662da0f-s.png

画像②:他サイトの画像について


他サイトの画像(つまり、ライブドアブログ以外にアップロードされた画像)については、弊社ではURLをHTTPSに変更できません。

他サイトがURLをHTTPSに変更している場合は、画像URLのhttpをhttpsに変更してください。
他サイトがURLをHTTPSに変更していない場合は、ライブドアブログの「画像管理」で画像をアップロードし直して、画像を差し替えるなどの対応をご検討ください。

画像③:ファイル管理でアップロードした画像について


PC版の「ファイル管理」でアップロードした画像については、ブログのURLをHTTPSに切り替えた後に、HTTPSでアクセスが可能になります。

例)
https://staff.livedoor.blog/banner/blogreader_about_banner.png

ブログページ①:サブドメイン形式について


サブドメインは、ライブドアブログが提供しているドメインを使った下記の形式のURLのことです。
例)
http://●●●●.livedoor.blog/
http://●●●●.blog.jp/
http://●●●●.doorblog.jp/

2020/8/24より、サブドメインのブログで、HTTPSを利用できるようになりました。

ブログのURLをHTTPSに変更したい場合は、ブログページに掲載している画像やJavaScriptを先にHTTPSに変更する必要があります。詳細は、【ヘルプ】Mixed Content(混在コンテンツ)について をご確認ください。

ブログページ②:独自ドメイン形式について


独自ドメインは利用者様が独自に取得したドメインを設定したURLのことです。

ブログページのHTTPS配信につきましては、ブロガー様がブログページの配信方法(HTTP or HTTPS)を選択できる機能を提供する予定でございます。

ブログのURLをHTTPSに変更したい場合は、ブログページに掲載している画像やJavaScriptを先にHTTPSに変更する必要があります。詳細は、【ヘルプ】Mixed Content(混在コンテンツ)について をご確認ください。

ブログページ③:サブディレクトリ形式について


サブディレクトリ形式とは、ライブドアブログが提供しているドメインを使った下記の形式のURLのことです。
例)
http://blog.livedoor.jp/●●●/

"blog.livedoor.jp" ドメインは、共有ドメインとして多数のユーザー様にご利用いただいているドメインです。ファイル管理からJavaScriptファイルをアップロードできる機能があるため、HTTPS配信を実施した場合、セキュリティ上の弊害が発生しうる可能性があるため、HTTPSの変更はできません。

ブログのURLをHTTPSに変更したい場合は、ブログのURLを、サブドメインまたは独自ドメインへ変更してください。

変更方法は、以下のヘルプページの確認をお願いします。

▼ライブドアブログが提供しているサブドメインを使用
http://help.blogpark.jp/archives/52479487.html

▼独自ドメインを使用
http://help.blogpark.jp/archives/52240385.html


app.blog.livedoor.jpドメインについて


こちらのドメインはHTTPSに対応しません。このドメインを利用してる場合は、デザインを公開中のデザインに変更するか、デザインのカスタマイズで下記の変更をお願いします。
詳細は【ヘルプ】HTTPSを利用している時にコメントが投稿できないをご確認ください。



フィーチャーフォン向けのポータルサイト、ユーザーページについて


事前にお知らせしたとおり、2020年3月をもって提供を終了いたしました。


注意点や問題の解決方法


・HTTPS配信で「有効」に切り替えた後、ブログのURLがhttp://からhttps://へ変更されます

・HTTPS配信で「有効」に切り替えた後、ブログページ(記事内、デザインなど)にHTTP(http://)のままのコンテンツが含まれていると、Mixed Content(混在コンテンツ)の問題が発生した状態になり、コンテンツの種類によっては表示されなくなったり、動作しなくなったりします。これはブラウザの仕様によるものです。Mixed Content(混在コンテンツ)を解消する必要があります。詳細はヘルプ「Mixed Content(混在コンテンツ)について」をご確認ください。

Mixed Content(混在コンテンツ)をすぐに解消できない場合は、ブログをHTTPに戻してから調整してください。

PCのデザインが崩れている


デザインをカスタマイズしている場合は、今回新たに提供している「デザインの置換ツール」を利用して改善できるか試してください。改善に時間がかかる場合はブログをHTTPに戻してください。
利用方法は、【ヘルプ】カスタマイズしているデザインのHTTPS置換ツールについてで紹介しています。

PCでコメントを投稿できない


コメントフォームの独自タグが古いとコメントできません。最新の独自タグに変更してください。変更方法は【ヘルプ】HTTPSを利用している時にコメントが投稿できないで紹介しています。改善に時間がかかる場合は、ブログをHTTPに戻してください。

申請・設定した広告が表示されない



ブロガー様が申請・設定された広告タグのURLがHTTP(http://)の場合は表示されなくなります。ブログをHTTPに戻して、広告配信を提供しているサイトにアクセスし最新の広告タグを確認してください。必要があれば、広告タグの設定を再申請してください。

iframeが表示されない


ブロガー様がデザインのカスタマイズで設置しているiframeのURLがHTTP(http://)の場合は表示されなくなります。ブログをHTTPに戻して、iframeのURLをHTTPS(
https://)で貼り直してください。

Google Analyticsなどアクセス解析でログが表示できない


ブロガー様がPCのカスタマイズやフリープラグインで独自に設定している場合は、タグのURLがHTTP(http://)になっていないか確認してください。http://になっている場合は、HTTPに戻してから、新たにタグを取得して貼り直してください。


Google Search Consoleが正しく表示されない


Google Search Consoleのヘルプをご確認ください。
ウェブサイト プロパティを追加する

Facebookなどのいいね数のカウントがリセットされている



Facebookなどのいいね数は、既存のカウントがクリアされ0からとなります。これはFacebook側の仕様によるもので、解決方法はありません。


独自ドメインで利用している証明書について


独自ドメインの証明書にLet's Encryptを利用しています。

Let's Encryptの仕様により、来年(2021年)9月30日以降にAndroid7.1以前の端末をご利用になられている場合には証明書エラーになり、HTTPSページを閲覧できなくなります。

この接続ではプライバシーが保護されません

Let's Encryptの意向によって今後のスケジュールが変わる可能性もあります。
公式発表は"Transitioning to ISRG's Root"(英文)から確認できます。



関連の告知やヘルプ


告知
独自ドメインのブログで、HTTPSを利用できるようになりました
サブドメインのブログで、HTTPSを利用できるようになりました

ヘルプ
ライブドアブログのHTTPSの利用について
Mixed Content(混在コンテンツ)について
Mixed Content(混在コンテンツ)の発生箇所の調べ方
カスタマイズしているデザインのHTTPS置換ツールについて
HTTPSを利用している時にコメントが投稿できない
独自ドメインで利用している証明書について